肌質改善

レーザーフェイシャルについて

  • 脱毛の際に使用するサイノシュア社のエリートプラスというレーザー機を使用し、波長が755nmのアレキサンドライトレーザーと波長が1064nmのNd:ヤグレーザーの2種類のレーザーを低出力で顔全体に照射することで肌質改善(以下①~④)をおこないます。
  • 施術後クーリングをおこない、その後はお化粧も可能です。
  • 3~4週に1回、5~6回おこなうと効果的です。
  1. 細かいシミ、くすみ、毛穴の黒ずみの改善
    肌表面の色素や毛包のメラニンに反応するため、肌の色調を明るくします。
  2. 皮膚のハリ・小じわの改善
    真皮までレーザーが届き、真皮のコラーゲン線維を活性化し生成が促され、肌のハリが生まれます。
  3. うぶ毛の脱毛
    毛包のメラニンに反応しうぶ毛の脱毛効果があり、肌の色調が明るくなり、お化粧のノリもよくなります。
  4. ニキビの改善
    レーザーの熱でアクネ菌を殺菌し、ニキビの改善・再発を予防します。

注意事項

  • 日焼けしている、お化粧品や異物が残っている、などの場合、熱傷をおこす可能性があります。
  • 妊娠中、光過敏症、てんかん発作、ケロイド体質、抗凝固剤の内服、日焼けをしているなどの方は治療が受けられない場合があります。

 

料金はこちら